読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデータレポート

株式会社ルーターのデータレポートブログです

実務で使う分析手法は5つで十分

山本ゆうごです。

実務で使う分析手法は5つで十分、マーケッターこそデータサイエンティスト候補 日経ビッグデータより

以下の5つで十分との記事。

  • クロス集計
  • ロジスティック回帰分析
  • 決定木分析
  • アソシエーション分析
  • クラスター分析(k-平均法)

今どきのAI感は薄いが、画像認識でもしないかぎり、確かにこれで収まるケースは多い。

また、事業KPIの分析では改善プランの立案をするので、「なぜだか分からないけどこういう予測モデルができました」だと、アクションプランを立てづらい。そうなると、結局はクロス集計で一つ一つの変数の相関を見たくはなる。

多くの場合は、クロス集計さえやってない状態で、データの収集と前処理ができてないケースがほとんどなので、まずはデータを集めるところから始めましょうというのが、毎度の結論になります。